初めての方へ

少しでも相続にご不安のある方は
お気軽にご相談ください

遺産分割協議と弁護士

初めまして、弁護士法人グレイス家事専門部部長弁護士の茂木と申します。

最近では「争続」という言葉も頻繁に使用され、相続財産をめぐって大きな争いとなることも珍しくありませんが、万が一の時に身近に相談できる専門家はいらっしゃいますか?

税理士の先生や司法書士の先生など、「相続」に関わる先生は多数いらっしゃいますが、紛争を見据えた対応をすることができるのは「弁護士」だけです。

もちろん、皆さんで仲良く遺産分割協議をまとめることが出来れば一番良いのですが、長い家族の歴史の中で、心情的にもそのような対応が中々できない場合もあるかとは思います。そのような時に、「弁護士」は複数の当事者の間に入り、複雑に絡み合った法的権利関係と人的感情を解きほぐしていきます。

高齢化社会が叫ばれる中、相続に関するお悩みは今後も更に増え続けることでしょう。
当事務所ではそのような状況を見据えて、「相続」を集中的に扱う家事専門部を設置しております。各弁護士が集中的に多数の案件を経験していくことで、圧倒的な知識とノウハウを蓄積させることができるからです。

当事務所では、紛争が顕在化した際はもちろん、「遺言」・「後見」等の事前の予防案についても積極的に取り組んでおります。

少しでも相続にご不安のある方はお気軽に当事務所にご相談下さい。

弁護士法人グレイス 家事専門部部長茂木 佑介