よくわかる相続の基礎知識

どのような弁護士に依頼するのが良いのか

どのような弁護士に依頼するのが良いのか

恐らく相続案件を全くやったことが無いという弁護士は殆どいません。
他方で、相続案件に特化している弁護士というのは決して多くはありません。
相続分野は、法的観点はもちろん、税務上の観点や不動産、保険等の知識など、様々な分野が絡んでくる複雑な分野です。また、近年大規模な法改正がされており、十分なキャッチアップも必要となってきています。

その為、まずは相続案件の経験が豊富な弁護士にご依頼されるのが不可欠です。
そして何より、相続分野は何十年もかけて複雑に絡み合ってきた感情を一つ一つ解きほぐしながら解決に導いていく交渉力や人間力が不可欠です。単なる法律知識のみならず、あなたがお話された中でこの人なら全てを打ち明けて頼ることができると思えた人にご依頼されることをお勧めいたします。

関連する記事はこちら